医院案内Clinic

院長あいさつ

院長 髙橋 洋平

はじめまして、ゆりのきファミリー歯科 院長の髙橋と申します。
歯は、おいしく食事をするために、楽しく会話をするために、とても重要な体の器官です。従って歯科治療は患者様の人生に関わる事だと考えております。
歯を抜かなければならない原因の二大疾患である虫歯・歯周病は不可逆性であることが多いため、治療と共に予防が大切です。
できる限り歯が保存できるよう予防も考え、小さなお子さんからシニア世代の方まで、地域の皆様のお口の健康をサポートさせていただきます。

院長 髙橋 洋平 たかはし ようへい

経歴
  • 2002年 獨協高等学校卒業
  • 2008年 愛知学院大学歯学部卒業
  • 2009年 日本歯科大学附属病院歯科医師臨床研修修了
  • 2009年 東京都港区の歯科医院勤務
  • 2013年 ゆりのきファミリー歯科院長就任
所属学会など
  • 日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医

歯科医師紹介

歯科医師 原野 睦美

歯科医師 (小児歯科専門 月曜出勤) 原野 睦美 はらの むつみ

経歴
  • 日本大学歯学部卒業
所属学会など
  • 日本小児歯科学会所属
  • 日本大学歯学部付属歯科病院在籍

歯科医師紹介

歯科医師 秋山  宗太郎

歯科医師 (矯正歯科専門 月一回土曜出勤) 秋山 宗太郎 あきやま そうたろう

経歴
  • 日本歯科大学生命歯学部卒業
  • 日本歯科大学歯科矯正学講座助教
所属学会など
  • 日本矯正歯科学会所属
  • 日本顎変形症学会所属

スタッフ紹介

診療案内

歯科

初期のむし歯は経過観察で済むことがありますが、進行してしまうと治療が必要になります。治療期間や治療費を抑えるためにも、できるだけ早めに治療を始めましょう。歯は削る量や回数が多くなるほどもろくなるため、再発させないためにも、むし歯の原因を突き止めて改善するアプローチを行います。

歯科口腔外科

当院の歯科口腔外科は、交通事故やスポーツなどの外傷、顎変形症、親知らずの抜歯、腫瘍、口腔乾燥症(ドライマウス)、唾液腺疾患、口腔粘膜疾患、神経性疾患、口臭症、歯科小手術も含まれます。また、症例によっては適切な大学病院をご紹介させていただきます。

小児歯科

お子さんの歯は大人の歯よりも弱く、むし歯の進行も早いことが特徴です。
そのため、「むし歯かな?」と思ったら早めに治療しましょう。
乳歯のむし歯を放っておくと、永久歯もむし歯になる・まっすぐ生えてこないなど、将来的にも悪影響を及ぼします。
当院では歯科医院への苦手意識を植え付けないように、治療を無理やり行うことはいたしません。お子さんお一人お一人のペースに合わせて治療を進めますので、おまかせください。

矯正歯科

矯正歯科の目的は、歯列や顎を整えて「バランスのよいかみ合わせ」と「美しい歯並び」を作ることです。
整った歯並びは健康的で清潔な印象を与えるだけでなく、ケアがしやすくなることから、むし歯や歯周病も予防できるという大きなメリットがあります。
矯正装置にはさまざまな種類があり、目立ちにくいタイプもあります。年齢を問わず始められますので、お子さんだけでなく大人の方もお気軽にご相談ください。

予防・クリーニング

むし歯や歯周病は、「病気になってから治療する」のではなく「病気になる前に予防する」ことが大切です。
予防・クリーニングでは、むし歯や歯周病を防ぐための治療やケアを行っています。
適切な歯磨きの習慣を身に付けることはもちろん、定期的な検診やプロの手によるクリーニング、歯の質を強くするフッ素塗布によって、お口の健康を守っていきましょう。

インプラント

インプラントは、自分の歯と同じような機能を再現できる義歯です。歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根を埋め込み、人工の歯を装着します。 顎に固定するため、自分の歯のように食事や会話を楽しむことができ、入れ歯が合わないという方にもおすすめです。 メンテナンスをしっかり行うことで、長期的に使用していただけます。ご興味のある方はご相談ください。

セラミック治療

顔全体の印象は、口元で決まります。 当院では見た目の美しさはもちろん、「噛む」「話す」といった機能面のバランスも重視し、できる限り自然で健康的な状態をめざしています。症状やライフスタイル、ご予算などに応じてご提案いたしますので、金属の詰め物や被せ物を白くしたい、歯の隙間が気になるなど、ご希望をお聞かせください。

ホワイトニング

歯の黄ばみは、加齢や遺伝、食生活などの影響で起こります。ホワイトニングでは歯を削ることなく、専用の薬剤で歯に白さを取り戻します。
*むし歯・歯周病などがある場合は、治療を終えた後、ホワイトニングを行います。